高校生コース

新学期。生徒も生徒も気合入りまくり!

新学期。先生も生徒も気合入りまくり!

授業がない日でも自習室が使えます。

授業がない日でも自習室が使えます。

正長先生のおかげで英語が得点源に!

正長先生のおかげで英語が得点源に!


井上 馨 先生
(いのうえ かおる)

高校数学は進度もはやく、量も桁違い。あなたが『本気で』数学に
立ち向かうなら、学校では教えないようなテクニックも伝授します。
さあ、これからは数学を武器にしましょう!

高校は中学と違い、学校によって進度やレベル、順位に大きく差が出ます。これは大学受験にも大きく影響し、

「これをやれば合格」というものがありません。ですので、いかに早い段階からコツコツとしっかりとした

基礎を積み上げていけるかが鍵となります。これに勝るものはありません。

こんなことを言うと、高校2・3年生の中には絶望を感じる生徒もいるかもしれません。しかし、早く始める

ことにこしたことはありませんが、3年の夏からでも合格していく生徒たちもいますのでご安心を。量だけ

こなせば合格できるほど甘くないのが大学受験。上位校ほどその傾向は強いです。

2人で東北大に合格!喜びのポーズ!

2人で東北大に合格!喜びのポーズ!

井上先生に聞けば、数学は即解決!

井上先生に聞けば、数学は即解決!

大学生になって遊びに来ました。

大学生になって遊びに来ました。


学校の定期テストではいい点がとれるのに、模擬試験だとそうでもない人がいますよね?つまり、範囲が

ない(ような量の)大学受験に向けて、どれだけ効率的にポイントをおさえた勉強をしていくかが、もう一つの

大きな要因となります。前述した3年生の夏に入校した生徒たち(志望校はEやD判定)は城南スクールで

学び始めてからコツを覚えることで、合格への最短ルートに乗っていきます。 彼らは秋から劇的な伸びを見せ、

数ヶ月前はE判定だった志望校に見事合格していきます。 

それでもやはり、それを支えているのは基礎力ですし、他の生徒の倍努力もしています。 結局は質と量の

バランスのとれた学習体制、先生のアドバイスを素直に実行できる謙虚さや鉄の意志など、いつから始めても

合格に必要なものは変わりません。であれば、無理なく志望校合格を勝ち取れるよう、1・2年生からじっくりと

揺るぎない力をつけていくことをお薦めしたいです。

喜びのポーズ、東北大生バージョン!

喜びのポーズ、東北大生バージョン!

先輩たちの血と汗と涙、赤本がズラリ!

先輩たちの血と汗と涙、赤本がズラリ!

全力で勉強して休み時間は元気を充電!

全力で勉強して休み時間は元気を充電!


また、合格体験記で毎年必ず出てくるキーワードも見逃せませんね。皆が必ず口にして

いくこと、それは自習室の利用と仲間・ライバルです。

さあ、この先は他人の体験談を読むのではなく、自分の合格体験記を作っていきませんか?百聞は一見に

如かず。城南スクールで志望校合格を目指して一緒に頑張りましょう!

三橋 正長 先生
(みつはし まさなが)

ここ数年ずっと聞くのが『他校生も含めて、仲間・ライバルがいたから
頑張れた』です。結局一人だと弱いんですよね、私もですが(笑)
それから『英語が得点源に!』というセリフ、今度はキミの番ですよ!
期待してます!